FC2ブログ

そんな馬鹿な・・・

8月4日 日曜日 皆さんこんばんは、MBSShinです。

いつも訪問ありがとうございます。

相互リンク募集中です。

コメントもお待ちしてます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

今日も暑い中、一日水槽の前に入り浸り、ダメ人間になっていく。

子どもたちよ父を見習うな(笑

昨日作った保冷用具(以下「キープ君」ネーミングセンス無し(大汗)

080309

材料は「スタイロホーム」と「発泡スチロール」です。

「発泡スチロール」だけでも良かったのですが、どうも気に入った硬さの物が無かったので「スタイロホーム」と「発泡スチロール」の合わせ技で加工しました。

ちなみに一般的な「発泡スチロール」の硬さを表現するのに、倍率またはかさ密度を用います。それは3種類で(A)(Q)(S)の記号で表します。

A:発泡倍率60倍以上
Q:発泡倍率50倍程度
S:発泡倍率30倍程度

倍率が低いほど硬く保温性が良いです(A<Q<S)。

ホームセンターに売っている板状の発泡スチロールは、おおむね60倍以上の発泡倍率です。

ですからホームセンターのは、指で押すとかなり軟らかく、ガラス水槽をそのまま置くと不等沈下を起こし割れてしまう可能性があるので底面には硬い「スタイロホーム」を設置します。

「発泡スチロール」の講義はこのぐらいで、

キープ君を完成させマッタリしていると、呼び鈴が鳴りました。


待ってました。
080401

中身はモチロン
080402

エーハイムのグラス水槽と

以前から気になっていた「ムックリワーク」
080403

それと水心SSPP-2S
080400

早速セット




ん!




ヱ!








じぇじぇじ~ぇ!!!




水槽が入らない。


何で、図面と比較
071104

水槽が600

保温材が20×2(スタイロ+発泡)

600+40で640

10余裕が?


あ~ぁ!!!!!

保温材を片方しか足してない。


正式には


600+40+40=680

ナ・ナ・なんと横の寸法を間違えてる


仕方無く外側の「発泡スチロール」を泣く泣く撤去

仕上がりを640に


「キープ君」は一度も実践に使われる事無く改造され

「新キープ君」に

とりあえず設置
080409
080410
(エアーストーンを設置している理由はまた後日に)

前面と蓋を設置

前面には温度計と水位の確認孔を
080407
080408

こんな感じに落ち着きました。


本日のお気に入り
080411
ピント水槽から ピントレッド こいつもいつの間にか抱卵



最後までお付き合いありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
よろしければ
スポンサーサイト



プロフィール

mighty shin

Author:mighty shin
岡山の片田舎でbeeに出逢ってドップリはまってます
リンクお待ちしています。

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
検索フォーム
Total Access
Partial
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム